タイで楽しく子育て中!!〜ぼっち脱出計画?

2017年本帰国しました。タイ・バンコクで子育てしていました。駐妻、子育て、海外渡航、セール、旅行、たまにランチ情報など。

1年5ヶ月ありがとうございました

こんにちは。 予告通り、そろそろ更新を終わりにしようと思います。 3月くらいには全部更新終えよ〜と思っていたのですが、気付いたらだらだらと続いていました。もう情報も結構古くなっていますしね…。 あくまでブログは「自分の記録用」なので自分の気の向…

【帰国から半年】元海外駐在妻は本帰国後何をしているのか?する予定なのか?

こんにちは。 前に「元駐妻は本帰国後何をしているのか?」を書くと書いたのを思い出して、定期的に書いていこうと思いました。 私のもう一つのブログ、みにまにで書いていることですが、改めて。 〜2ヶ月後くらいまで 3ヶ月〜半年 半年〜1年後(願望) FP・お…

【本帰国】いただいて嬉しかったお土産を一部公開!〜本帰国の人が嬉しいお土産って?

本帰国間近な友達に何をあげたらいいか分からない方に向けて、私がもらったお土産を一部公開します。 先に書いておくと、いただいたお土産全てが私の好みドンピシャでした。全部紹介したいのですが、いろいろな事情(食べたとか食べたとか子供が遊んでるとか…

タイ(バンコク)の日本のキャラクター事情〜ノンタンもキティちゃんもドラえもんもいるけど、案外アンパンマンがいない!?

こんにちは。 これも書こうと思って長い間お蔵入りになっていたもの。 ノンタン ハローキティ(サンリオ) スヌーピー ポケモン ドラえもん クレヨンしんちゃん 妖怪ウォッチ アンパンマン ノンタン ノンタンの絵本(タイ語版)が売られています。 これはタイ…

願いが叶うかも?!チットロム駅周辺のパワースポット6カ所を全部廻ってみました。

こんにちは。 本帰国するにあたってやりたかったことの一つが、チットロム周辺の祠巡りです。 比較的駅近だし、スクンビットからなら行きたいときにすぐに行けます。何も予定が無くて困っているという方、家族でパワースポット巡りへ行くのはいかがでしょう…

タイ・バンコクで友達を作る方法〜鬱にならずに、ぼっち脱出したよ!

こんばんは。 最後を締めくくるにあたり、言っておきたいことがあります。 ぼっち脱出したよ! 友達いないって言っている人が多いので、友達作りについて語ってみます。 コンドは日本人率多いところを選ぶ 会社の奥様を大事にする。 サークル、習い事、日本…

【本帰国】お土産(自分用)はミニマムに。かさばるものは買わない!

こんにちは。 そろそろ帰国後半年を迎えますし、情報は日々移りゆくもの…ということで、7月で更新を終えようと思っています。全部であと7回ほど…の予定です。ただ、今のままだとごちゃごちゃして見づらいので、少しカテゴリやまとめ記事などは改めて整理した…

タイで調達した材料を使って【ホームベーカリー】でふっくらパンを焼く方法

こんにちは。タイでホームベーカリーでふっくらパンを焼く方法(自己流)を紹介します。この記事、1年くらい寝かせていた記事です…。すっかり忘れてたよ。 本記事はタイのローカルスーパーで手に入るものを使うことを前提としています。日本から持ってきたもの…

大理石×ステンドグラスが美しすぎるお寺!ワット ベンチャマボピット(大理石寺院・マーブルテンプル)

こんにちは。 大理石とステンドグラスが美しいワットベンジャマボーピットの紹介をします。広い庭もあるし、あまり知られていないからか混雑も無く、子連れでも楽しめる場所でした。 大理石寺院を知ったきっかけ ワットベンジャマボピット(大理石寺院・Marb…

線路の上にある名物市場【メークロン市場】へ!子連れ向けガイド・行き方

メークロン市場へ行ってきました。 タイでは線路に入って撮影しても大丈夫。この写真の通り、警察公認です(笑)。ただし、轢かれない程度に。 このおばちゃん、すごくいい笑顔だなぁ。電車を撮りに行ったはずなのに、このおばちゃんの写真が一番よく撮れた…

【子連れランチまとめ】子供を遊ばせながらランチ♪バンコクのキッズスペース付きカフェ、キッズカフェ

私が行ったことのあるキッズスペース付きカフェ及びキッズカフェのまとめです。 もう少し探せばあるのだと思いますが、最近、バンコク子連れ情報を取り扱っているブログが増えているので、そちらにお任せします(笑)。 Kokotel MyFood(マイフード) MUNCH…

【バンコクの遊び場まとめ】【無料・リーズナブル編】支援センターが無くてもなるべく無料で遊びたい(笑)!

バンコクでは無料の遊び場はあまりありません。 って言うけど、私が来タイ前に住んでいた田舎よりはたくさんあります。都会に住んでいて遊ぶ施設が周りにたくさんあったら物足りないのかもしれませんが、案外たくさんあると思いました。それは私がタイの田舎…