読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイで楽しく子育て中!!〜ぼっち脱出計画?

2017年本帰国しました。タイ・バンコクで子育てしていました。駐妻、子育て、海外渡航、セール、旅行、たまにランチ情報など。

スポンサーリンク

自己流ねんねトレーニング

「ねんねトレーニング」通称「ネントレ」とは

抱っこや添い寝無しで赤ちゃんが1人で寝られるようにするもの。

今日は子育てしているママなら必ず………じゃないかもしれないけど

ぶちあたるネントレについて体験談を書きます♪

どちらかというと失敗例だと思います(笑)。

 

私は子供が1歳の時、

一時間抱っこで寝かす→そっと布団の上へ→起きる

で悩みまして、ネントレに踏み切りました。

 

後追いも激しいので寝てくれないと家事が全くできないのです。

私の姿が見えないとギャン泣き。

寝ている間に離乳食を作らないと子供の食べ物が無いし、

洗濯をしないと服が無いし、掃除しないと部屋が埃まみれになるし、

パパは深夜営業、あやさんもいない。

ネントレは親が楽をするためではなく、生きるために必要なんだ!と思ってます。

賛否両論はさておき。

 

よくネットや本で見るのは

寝る時間になったら、部屋に赤ちゃんを1人にして数分おきに様子を見に行き、

だんだん様子を見に行く時間を長くするというもの。

1歳くらいのときにやったんですけどね。

一週間1時間以上ギャン泣きされてやめました。

家は両隣も上下も住んでいないマンションなのですが、私の精神的なものが折れまして。

というか、一週間1時間以上ギャン泣きで精神的なものが折れないママっているんでしょうか…。

本やらネットには一週間もやればぐっすり寝るようになるって書いてあるんですけどね(苦笑)。

 あてにならな…………(略)。

 

今は添い寝で寝かしつけようと頑張ってます。「頑張ってます」つまり、数ヶ月経った今もネントレ現在進行中なのです(涙)。

 

眠くなる→寝室へ→ママ寝る→子供ハイテンション→1時間経過→寝る

1時間で寝るときはいいのです。

2時間かかるときもあります。

あくびしてるから、眠くないわけじゃないと思うのですが。

 

先輩ママたちが「1歳過ぎると自分でぐっすり寝るようになるよ〜」っていってたので期待してたんだけどな(笑)。

個性ってことですかねー。地道に頑張ります。

寝た隙に家事もブログ更新も頑張るよ!

 

↓クリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村