読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイで楽しく子育て中!!〜ぼっち脱出計画?

2017年本帰国しました。タイ・バンコクで子育てしていました。駐妻、子育て、海外渡航、セール、旅行、たまにランチ情報など。

スポンサーリンク

タイ・バンコク駐在員一家の家計事情(超ざっくり版)

こんにちは。

昨日の記事でブログ村INポイント増えなきゃ辞めるって書いたら、

同情票?がもらえたのか微増してました。ありがとうございます。
間違えて押しただけ?………そういうことなら黙っててくださいね(笑)。
コンスタントに押してもらうためにはどうしたらよいか、
引き続き考えていこうと思いますので、興味持っていただいた方よろしくおねがいします!
 
コメントは引き続きお待ちしてます♪←重要
 
 

駐在員一家の家計とは?

さて、表題でございます。
何書こうかなぁと思って、「駐妻 バンコク」とかで検索していたら、
こんな記事に辿り着きました。
タイ帰国後のお金が足りるかどうかという話です。
ここを読んでいる駐在員の方、駐妻さんにとっては頭が痛い話ですよね……。
お金が足りるかどうかはその人の貯蓄額、日本での給料、
妻が働くか否か、子供の年齢などにもよるのでさっぱりわかりません。
 
興味深かったのがこの記事のアドバイスを受けた相談者さんからの感想です。
 
海外手当ては約半分に減っています。
物価水準は日本より高い物が多いのと、日本製の食材等は輸入品であり、日本の2~3倍程度はします。外食も高く、普通の居酒屋は日本円で5000円~8000円(1人)というのが普通です。日本への一時帰国の際には、食材を買って戻って来るという事が多々あります。また、タイは経済成長している国なので、物価の上昇の大きさを肌で感じます。

 

まさにこれ!!!!
アドバイサーさんみたいに
経済的に優遇されていることは間違いありません。家賃や水道光熱費、車両費が発生せず、食費も日本よりはるかに安いはずです。
経済的に優遇されていることは間違いないですが、食費が安いなんて思わないでください!!
食事は屋台のタイ料理でよければ安いです。(おいしい屋台もたくさんあります)
私もタイ料理好きですし、何度も食べに行きますが、365日3食タイ料理は無理です。
特に小さい子供がいると、辛いし脂っこいタイ料理は食べさせられないという方も多いのでは。
結果、日本の2〜3倍程度する日本食材を買わざるを得ないのです。
 
しかも、年々物価水準が上がってます。
3年半しかいない私が肌で感じるレベルです。
で、海外手当は減らされる一方なのです。
 
駐在が決まった時「タイ駐在員はお金が貯まるよ〜」なんて言われ続けましたが、嘘です。
贅沢していたら貯金なんてできません。
 
大企業の役員の奥様ならまだしも、帰国したら普通の会社員の奥様は勘違いしてはいけないと思います。
 
これだけだと未来の駐妻さんをいたずらに不安にさせるだけなので、うちの家計事情をざっくり、本当にざっくり書きます。
収入や手当公開はしませんのであしからず。
 

はに家の支出(超ざっくり・月額)

【食費・日用品費】
近所のスーパー(ビックシー):7,000バーツ
フジスーパー:9,000バーツ
【外食】10,000バーツ
【光熱費・家賃】5,000バーツ
【通信費】2,000バーツ
【雑費】2,000バーツ
 
【妻こづかい】5,000バーツ
【夫こづかい】30,000バーツ(会社の付き合い込み)
 
合計:70,000バーツ也。
ざっくり計算なので、1バーツ=3円としましょう。
月210,000円でございます。
 

案外安い?と思うか高い?と思うか…。

家賃は会社補助のおかげで激安です。
車ありません。保険料は日本で払ってるので入ってません。
医療費は保険でまかなっているので0です。
タイの通信費は激安(6,000円くらい)です。
半年に一回飛行機で帰国してますが、その費用は入ってません(チケ代1人10万円×2人)。
先述の通りタイで買うと日本食材が高いので、帰国した時に大量買いしますが、その費用は入ってません。
まだ子供は幼稚園や学校に行っていないので、教育費はほぼ0です。
海外手当は減ってるらしいですよ(笑)。
 
で、この額です(−_−;)
家賃や医療費などはかなり恵まれていることは分かってます。感謝しています。
でも、近い将来子供が幼稚園行くことや2人目欲しいなとか考えると貯金どころか赤字になるんじゃないかと本当に憂鬱です。
 
私は基本的に引きこもりです(友達いないだけだろとか言わないで(笑)。
ランチは週1でするかしないか、習い事は今はしてません。
週数回は近所の屋台で済ませます。
土日のどちらかは日本食料理店へ行きます。
正直、世の駐妻さんと比べてこれでもかなり節約してる方だと思ってます。
……………た…たぶん。
もっとやればできるのでしょうけど、ストレス溜まるからほどほどに楽しんでます。
 
習い事やランチに行くなとは言いませんが、帰国後の生活を少しは考えて少しは貯金しないとなぁと思う今日この頃でした。