タイで楽しく子育て中!!〜ぼっち脱出計画?

2017年本帰国しました。タイ・バンコクで子育てしていました。駐妻、子育て、海外渡航、セール、旅行、たまにランチ情報など。

駐妻でも稼げる!本帰国後起業からお小遣い稼ぎまでできるサイトまとめ〜クラウドソーシング編〜

スポンサーリンク

こんばんは。
駐妻だってプチ稼ぎシリーズ2回目です。頑張れば本帰国後起業もできるかも?!
全3回の予定ですので、是非読んでください!
 
こちらの記事の続きです。

 

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

今回は具体的に私が使っていたクラウドソーシングサイトの紹介です。
 [:contents] 

 

海外在住者は登録できる?

あらかじめ書いておきますが、私は海外在住者です。
そんなの知ってるわ!と言わずに(笑)。これは非常に重要です。
 
海外在住者が登録できないクラウドソーシングサイトもありますが、
海外在住者が登録できるサイトの紹介です。
海外在住者、これから考えている方、未来の駐妻さんは
海外在住でも登録可能かどうか規約をちゃんと読みましょう。
 
なお、中国在住でもOKかどうかは分かりかねますのでご了承を。
 
 

クラウドワークス

 
  • 概要
こちらも有名どころで、お仕事に困ることはありません。
プロジェクト方式、コンペ方式、タスク方式のお仕事があります。
プロジェクト方式は企業側から提示されるお仕事に応募して採用されたらできる仕事です。
コンペ方式は作業者が提案をし、企業側に採用されれば仕事ができる方式です。
プロジェクト方式もコンペ方式もロゴデザインやアプリ開発など、専門的で長期的なお仕事になることが多いです。
スキルを持っている方なら上記2つは単価が高いしおすすめですが、
忙しい子連れ主婦にはタスク方式から始めてみるのがいいと思います。
タスク方式は簡単なデータ作成や記事作成から始められます♪
 
  • 報酬受け取り
楽天銀行なら振込手数料は100円です。
他の全国の金融機関でも受け取り可能ですが、振込手数料が500円かかります。
楽天銀行の口座は簡単に作ることができるので、クラウドワークス に興味がある方は是非作ってください!
気になるシステム利用料ですがタスク方式の仕事なら無料です。
 
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」  
  
 

ココナラ

 
  • 概要
こちらも最近テレビや雑誌などで取り上げられることが多くなっていますね。
「知識・スキル・経験を売り買いできるフリーマーケット」というキャッチコピー通り、イラスト、文章制作(ライター)、ホームページ制作、占い…あらゆるジャンルの得意を売るサイトです。
 
  • 報酬受け取り

受取可能な残高が1,000円以上になった時点で報酬を受け取ることができます。

振込手数料として160円が差し引かれますが、3,000円以上の振り込み依頼は、振込手数料が無料になります。

振込手数料は実質無料ですね。

ただし、取引成立時に販売価格から手数料25%+税を引かれます。 
 
 

 まとめ

 まずは上記を登録してみて、自分に合ったサイトを見つけてみてはいかがでしょうか。
 
 個人的なおすすめとしては
迷ったら全部登録しちゃえばいいですよ(笑)。
もちろん、全部登録料などはかかりません!!
 
どのサイトもそうですが、最初は単価が低く稼げませんが、何度か真面目に仕事をこなしていく中で上がっていくものです。本帰国後起業を目指している方にもオススメです。 
 
暇を持て余している方、子供いない今がっつり稼ぎたい方、
子育てで忙しいけどプチ稼ぎしたい方のご参考になれば幸いです。
もし、おすすめのサイトがあれば紹介してください!
 
次の記事へ続きますので、読んでいただけるとうれしいです。
 
↓この記事で紹介したクラウドソーシングサイト