タイで楽しく子育て中!!〜ぼっち脱出計画?

2017年本帰国しました。タイ・バンコクで子育てしていました。駐妻、子育て、海外渡航、セール、旅行、たまにランチ情報など。

ホームベーカリーで食パンを作ってみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:hanisandayo:20160522164715j:plain

 

こんにちは。


私が来タイして、大活躍しているものの一つがホームベーカリー。
材料を入れてスイッチオンするだけで焼きたてパンが焼けます。
今日は普通の食パンの作り方を紹介します。
ホームベーカリーで作ってみたは品を替えてチャレンジしてみるつもりです。
失敗作も成功作もたくさんネタがあるんだもの〜。
家で引きこもって何やってるかっていうと、こういうことです(笑)。
 
 
 
 

 

ホームベーカリーをおすすめする理由

バンコクには美味しいパン屋さんがたくさんあります。
が、郊外やスーパーで売られているものはそうでもありません。
妙に油っぽかったり、甘かったり。
コンビニで売ってるものも「天然酵母」「ジャパンクオリティ」って書いてあて、
賞味期限が1ヶ月で驚きました。匂いもいい匂いすぎるような。
何が入っているのやら……………天然酵母?
 
知り合いの何人かのタイ人も「添加物がたくさん入っている」とな。
私はそれを聞いて食べなくなった。。。
パンに限らず、タイ人も食べないって言ってるもの結構あります。怖い。
この辺は気にしない人は気にしないでくださいませ。自己責任。
日本のスーパーのパンも添加物多少入ってますしね。
 
で、コンビニやスーパーで買わず、美味しいパン屋さんでしか買わないと決めたとします。
あまりパンを食べない人はたまにパン屋さんで買えばいいですが、
毎日食べる人は家計を圧迫します(笑)。
 
子連れなら、ホームベーカリーはマストなんじゃないかと思います。
自分で作れば添加物が入っていないし、
子供が卵アレルギーちゃんなら卵無しパンが作れます。
離乳食途中からパンが食べられるようになるので、
メニューに困った時はパンあげてました(笑)。今でも(笑)。
 
私なら、「日本から持ってきた方がよいもの」に入れます。
タイでも売ってますけど、レシピタイ語or英語で読むの面倒なので。(笑)
日本のパンと仕上がりが違う可能性もあるし。
 

実際に作ってみる

まず、うちで使っているのはハイローズ。

 


 ↓これとも迷ったなぁ。
 
数万円するお値段高めののもは購入許可が下りなかったけど、
うちは1万円以下ぐらいのもので十分でした♪
ご飯の残りでもパンが作れますし、
もちやうどん、キリタンポも作れる…………らしい。(作ったことない)
 
タイの小麦粉については↓の記事で詳しく書いてます。
ご参考までに。
 
【使ったもの】
強力粉(Bread Flourと書かれているもの)
砂糖
イースト菌
牛乳(スキムミルクが見つからないので、牛乳を使ってます)
全部上の記事に写真がありますので、画像はいいよね(笑)。
 
レシピ通りに入れてスイッチオン。
 
★出来上がり★
 
作り方紹介ってこれだけかい!って感じですが(笑)。
 
残念ながら、牛乳を使うとタイマーが使えません。
タイは夜でも30℃超えが普通です。牛乳を常温で放置できません。
(紙パックのUHT牛乳でも開封したら冷蔵庫へ入れないと腐ります)
 
渡航準備をしている未来の駐妻のみなさん、
ホームベーカリーおすすめです!特に子連れ!
 
↓ポチッとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村