タイで楽しく子育て中!!〜ぼっち脱出計画?

2017年本帰国しました。タイ・バンコクで子育てしていました。駐妻、子育て、海外渡航、セール、旅行、たまにランチ情報など。

BAMBIヤードセールへ行ってきた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは。

先週の土曜日、BAMBIヤードセールへ行ってきました。
 
このツイート、もとい妄想(すみません)
BAMBIヤードセール行く直前のものです。
こんな駐妻いませんので、安心して行ってください。

 

 
 
 

BAMBIヤードセールって?

子連れ駐妻のブログで何度か紹介されていますが、
バンコクのママサークル、「BAMBI」主催のバザーのようなものです。
出品料は900〜1500バーツ(早期割引やBAMBIメンバーかどうかで違う)、
入場料60バーツです。
 
f:id:hanisandayo:20160530134126j:image
 
バンコクではバザーやフリマのようなものが滅多にありません。
この半年に一回開かれるBAMBIヤードセールか日本人会のバザーくらいかな?
日本人会のバザーは一回タダ券をもらったので行ったことがあるけれど、
自分が入っていないので、その後は情報が無く…(涙)。仕方ない。
 
一回も行ったことが無かったし、フリマやバザー大好きなので、
ブログのネタも兼ねて行ってみることにしました。
掘り出し物が安値で見つかった時の感動がたまらないのです。
 

会場がどこか分からない。

会場となるST.ANDREWS幼稚園には行ったことがなく、
プラカノンにも行ったことがなかったので、本当に迷子でした。
ポスターにソイ20って書いてあるからソイ20に入ったら、ソイ20/1だったんですよ。
確かにソイ20/1ってポスターに書いてある。自分が悪い。(上の画像参照)
地図載せてく(ry……なんでもないです。
さらに悪いことに、ソイ20には同じ系列の小学校(?)があって、さらにややこしい。
間違えてる人私だけじゃなかったです(笑)。
 
何言ってるか分からないと思いますが、
要するに迷いました(乱暴な説明 (笑)。
場所は毎度変わるようなので、次回行くとしたらまた迷うのか(笑)。
 
迷うこと30分でやっとたどり着いた時には12:00でした。
12:30までなんだよね…。
 

ついにBAMBI YARD SALEへ!

受付を通ってついにYARD SALEへ。
 
f:id:hanisandayo:20160530193021j:image
ちなみに、この画像にある授乳室・オムツ替えスペースが
どこなのか分かりませんでした(涙)。
おそらく、私が見つけられなかったか、もう片付けられてたかですねー。
典型的な地図が読めない女でして、たどり着けないことがよくあります。
 
悲しい告白はさておき、
入場料60バーツを払い、手にスタンプを押され、ついに中へ。
中の様子はこんな感じ。
f:id:hanisandayo:20160530193744j:image
 
小さい体育館ぐらいの大きさかな。
 
正直ヤードセールは日本のフリマと比べると、出品料も売っているものも高めです。
場所が私立幼稚園だし、出品料ぐらいは元とらないといけないので仕方ないですが…。
(だいたい出品料がざっくり2700円以上だしね…)
ギリギリでたどり着いたから仕方ないですが、あまり良い物も見つからず。
残り物には福が無かった(。-_-。)
 
結局、おもちゃ2つを700バーツで購入。
入場料60バーツ払ってるから大体2300円か。
日本のフリマなら合計1000円くら……とか考えません。はい。
フリマといえば、複数購入で少しばかり値切るのが当たり前ですが、
値切ることもできず。うーむ。
え、値切るの?何それ?状態でした。
たまたま値切れない人に当たったのか、そういうものなのかどっちだろう。
郷に入れば郷に従え。場違いなことしてすみませんでした。
 
全体的に売っているものもブランド物が多かったかな。
マクラーレンのベビーカーとか、コーチのマザーバッグ?とか。
おもちゃもベビーベッドもその辺のスーパーで売ってる安物では無かったです。
来ている方もお金持ちのにおいが………。
アウェー感半端なかったっす(涙)。
変な駐妻はいませんでした(当たり前)。
 

まとめ

日本のフリマに慣れすぎてる超庶民(私)はがっかりでしたが、
これから出産を控えている方はマタニティ服やベビー用品が安く買えるのでオススメです。
子供と一緒に来ると、おもちゃ自分で選べるから楽しいかも♪
もちろん、子供が遊ぶスペースや休憩スペースはあります。
うちも一緒でしたが、まだおもちゃ選ぶ年齢じゃないんですよね(*_*)親の趣味(笑)。
 
特にマタニティ服ってあまりタイで見かけないし、すぐ着なくなるので、
こういうところで安く買えると嬉しいです。
中古品に抵抗がないなら、お得だと思います。
日本のフリマでマタニティ服は見ないなー。
 
12:00入場で結構品物残ってたけど、みんな持って帰るのかな。
日本のフリマだと終了間際になると持ち帰りたくないから、値下げの嵐になるんだけど、
ここは値切ってもダメだったし、持ち帰りたくない雰囲気があまり無かったような。
撤収作業も始まっていて、ゆっくり見れなかった……のは全部自分が悪い。
日本人超庶民向けのフリマがタイでも開催されればいいのになぁ。
 
次回の開催や概要などはBAMBIのホームページからどうぞ。
 
↓よかったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村