読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイで楽しく子育て中!!〜ぼっち脱出計画?

2017年本帰国しました。タイ・バンコクで子育てしていました。駐妻、子育て、海外渡航、セール、旅行、たまにランチ情報など。

スポンサーリンク

タイの果物/トロピカルフルーツ(マンゴー、ライチ、パパイヤ、ドリアン、マンゴスチンなど)はいつから子供に食べさせていいの?タイの離乳食事情

f:id:hanisandayo:20161012121749j:plain

(写真は私の一番大好きなタイ料理。カオニャオマンムアン)

 

こんにちは。

タイは果物が豊富で本当においしいです!!

市場でもスーパーでもその辺でもたくさん出回ってます。私ドリアン嫌いですが…。ドリアンチップスは好き(笑)。タイにいると子供にも食べさせてあげたいですよね。

 

そこで、素人なりにいつから食べさせていいか調べてみました。

※子供に食べさせるときはあくまで自己責任でお願いしますね。

個人の体験談(?)なので、心配なら専門家に相談しましょう。異変があればすぐに病院へ!

 

 

まず、離乳食の本で調べてみた。

載ってない!!!

それもそうか。

日本で赤ちゃんにマンゴー食べさせようってあんまり思わないよね。高級フルーツだし。ネットでは6ヶ月から、1歳から、無理に与えなくてもよい等、バラバラ。

ならば、実際に子育てしている人に聞いてみよう。

 

日本人子連れ駐在妻に聞いてみた。

まー、みなさん、見事にバラバラ。

1歳からあげたわよ。

2歳からかなー?美味しく食べるよ。

え、マンゴーなんて食べさせなくてもいいわよ。とんでもない!(5歳のお子さんをお持ちの方)

 

子供がいない方にはピンと来ないかもしれないけれど、マンゴーやライチなどのいわゆるトロピカルフルーツのアレルギーって多いのです。命に関わる重度なものから、口の周りが荒れる程度のものまで様々。舌がヒリヒリするなんてものもあるらしい。子供は「舌がヒリヒリする」なんて言えないから、心配です。

「アレルギーが心配だから絶対与えない」という方も多いのです。

 

でもさ、同じ人間のタイ人は小さい頃から食べてるじゃん。小さい子供も屋台で市場で美味しそうに果物を食べている。

いつ頃から食べさせてるんだろう?

 

タイ人に聞いてみた。

マンゴーとパパイヤは半年ぐらいであげてるわよ。普通普通。

他のは食べたがってればあげればいいんじゃない?

だそうです(笑)。よくも悪くもタイ人っぽい反応でした。

日本で離乳食初期の果物といえばリンゴとバナナ。おそらく、タイではリンゴとバナナにあたるものがマンゴーとパパイヤ………なのかな?タイにもリンゴとバナナありますよ。もちろん。

 

医者(タイ人)に聞いてみた。

1歳なんだから何でもOKよ。

え、マンゴーもパパイヤもあげたことないの?

パパイヤはうんちが出るからたくさんあげていいわよ。

 

このお医者さん、日本人御用達のとある病院の方です(笑)。

タイ人にとって、マンゴーもパパイヤも食べたことない1歳児って珍しいのか…?

 

そもそも、なぜ時期を遅らせるのか?

私もですが、日本人は子供に初めてのものを与えるとき、推奨時期より遅めに与えますよね。

多くの日本人ママは遅めに与えた方がアレルギーの心配が無いと考えています。それって正解なんでしょうか?

こんな記事を見つけました。

 

人間のカラダにはさまざまな食物を食べられるように「免疫寛容」という仕組みが備えられているそう。そしてこれは、“食べること“によって獲得できるといいます。

*1

食べることをしないと「免疫寛容」は備わらないってことか。

むやみに素人判断で遅らせることは決してよいことではないんですね。遅らせたからといって、アレルギーにならないとは言えないみたいだし。

 

というわけで、まずは医者推奨のパパイヤから。

与えてみることに。

  • まずはスプーン一杯ぐらいから。
  • 与えるのはレンジで加熱してから(加熱してからの方がアレルギーになりにくいので)。
  • 初めての食べ物は万が一のことがあっても病院へ駆け込みやすいように平日の午前中に。
  • 子供の体調がいいときに与えること。 

レンジでチンしたパパイヤ、バナナと牛乳を適当にミキサーに入れてぐるぐる。パパイヤバナナ牛乳、普通に美味しそうに飲んだ。湿疹や熱など異変は無さそうだ。よかった。これでまた、免疫寛容はついてきたのかな?  

まとめ

  • トロピカルフルーツをいつからあげていいかは人それぞれ。
  • 医者とも相談しながら少しずつ様子を見てあげてみよう。
  • 子供の様子がおかしかったら無理せず。 

 パパイヤの他にもライチとマンゴー、マンゴスチンも美味しく食べました。アレルギーは今の所何もないようです。特にマンゴーは見ると欲しがります(^_^;)欲しがるってことは、舌がヒリヒリも無いんじゃなかろうかと。

超アバウトで適当な私ですが、アレルギーは非常に気にしていて怖かったのです。というのも、自分がアトピー・鼻炎(ハウスダスト)持ちで子供の頃卵アレルギーだったそうで。今は食べ物アレルギーは全くない(と思うw)のですが、ハウスダストは本当にダメなので、子供にも何かアレルギーがあるんじゃないかとビクビクしてます。

せっかく果物食べ放題の国にいるんだから、特に子供にアレルギーが無ければ、医者とも相談して少しずつ試してみてはいかがでしょうか。食べられるのであれば、珍しい果物を食べさせるのも食育かななんて。