タイで楽しく子育て中!!〜ぼっち脱出計画?

2017年本帰国しました。タイ・バンコクで子育てしていました。駐妻、子育て、海外渡航、セール、旅行、たまにランチ情報など。

アヤさん雇う?雇わない?〜雇わなかった側が思うメリットとデメリット、雇わなくても何とかなるヒント!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:hanisandayo:20170522174207j:plain

 

こんにちは。

タイでは「アヤさん」と呼ばれるメイドさんを雇っている家庭もあります。日本ではよっぽど裕福でない限り絶対ありえませんが(笑)、専業主婦であってもタイではありの選択です。

一昔前までは駐在家族の間では当たり前だったアヤさんですが、最近は物価の上昇であまり雇わない人も増えたとか。…私です。

日本に住んでいる方にとっては、裕福ね〜と思われるでしょうけど、色々ある海外暮らしなのでこういう選択もあるというように捉えていただけるとσ(^_^;)

アヤさん雇うか雇わないか迷っている方に、雇わなかった側からメリットとデメリット、雇わなかった理由、雇わなくても子供がいても何とかするヒントについて書いておきます。

 

雇うことによるメリット

部屋が綺麗になる。

私がズボラだからかもしれませんが、アヤさんに掃除を頼んでいるという友人宅は確かにうちより綺麗でした。家中ピカピカにしてくれるんだそうです。プロの技は違うと思う。…私が頑張って掃除してないから(笑)?

 

子供を預けて習い事やランチに出掛けられる。

写真教室に通っているという話をしましたが、一応子供NGではないもののやっぱり集中して講座を受けるには子供を預けた方がいいわけで…。

預け先がなくて断念した講座もあったんです。特に座学。

こういうときにアヤさんいたらなぁ…と思いました(^^;;

 

空いた時間を有効活用できる

せっかくの海外生活なのですから、タイでしかできないことをやりたい!とボランティア、勉強、習い事…などに精を出す方もいました。空いた時間でゆとりを持って子供と遊んであげられるのもいいですよね。

 

タイ人と話せる。

ぶっちゃけ、バンコクのスクンビット辺りにいるとタイ人とじっくり話す機会はあまり無いと思います。私は運良く友達ができましたが、本当にたまたまでした(^^;;文化交流にもいいんじゃないかなぁ。

 

雇うデメリット

お金がかかる。

当たり前ですが、お金がかかります。最近物価の上昇で上がっているとかいないとか…。日本よりは安く雇えますが、うちは今後のことを考えると節約したいと考えていました。

 

トラブルが必ずある。

雇っている人の話を聞くとほぼ必ずあるのがトラブル。無い人は無いのでしょうけど。

お金やバッグ盗まれたとか、ボーナス要求されたとか、だんだん手抜きするようになってきたから注意したけど治らないとか、ドタキャンされたとか、100Vの電化製品を200Vのコンセントプラグに挿したとか…。

本当によく聞くので、トラブルはあると考えた方がいいと思います。ネットにも本当かどうか怪しいものもたくさんありますから、気になる方はググってみてください(笑)。

子供が生まれたら雇おうか一瞬考えたのですが、この手の話を実際の知り合いから何度も聞いて面倒だなと思ったのでやっぱり雇いませんでした。

 

子供がいる家庭はアヤさん雇う?!

いない家庭で雇っている方は少数派、いる家庭では多数派か半数近くに上るのではないかと。あと、雇っている方は習い事やボランティアなどを頑張っている率も高い気がします。あくまで私の主観です。

正直、親類無し、旦那はいないのが当たり前、慣れない海外暮らし…日本よりは確かに大変だと思います。

だから必要だと思ったら雇えばいいと思います。「雇いたい」という話がでたら奥さんは色々ストレスや疲れを抱えていると思うので、旦那さんには快く「いいよ」って言って欲しいな〜と思ったり。

 

私が雇わなかった理由

  • トラブルがあると面倒。
  • 他人を家に入れたくない。
  • アヤさんがいる間緊張する。
  • できるだけ節約したい。
  • たまに子供を幼稚園に預けることができる。
  • 別にいなくても困らない。

 

私は別にいなくても困らなかったです。というのも、子無しで2年暮らして、タイ語もそこそこ勉強して(本当にそこそこ)大抵のことはできるし、場所も知ってるし、どこへでも行ける、最も大きい理由は家事が適当だったから(笑)……かな。

とはいえ、私はつわりが酷かった(といっても入院まではいかないレベル)ので、仮に2人目ができていたらさっさと雇ったと思います。ちなみに、1人目のときは旦那のことを放っておいて家事もやらずソファで寝てました(笑)。だって、本当に起き上がれないし、台所に行くだけで吐くんだもん…。2人目はそうも行かないですよね。

初海外で子連れとか、子供がもう一人いたら雇ってたと思う。でもいなくても何とかなったというのが私の結論です。

 

月〜金まで24時間ワンオペでもアヤさん雇わないから、工夫したこと。

実はうちの旦那氏、田舎に出張ばかりでほぼ単身赴任状態でした。治安上、リアルでも誰にも言ったことがありません。(今は毎日帰ってきますよ(笑)

月〜金までなんちゃってシングルマザーの私(笑)が工夫したことについて、書いておきます。

 

  • 多少家事が溜まっててもまいっかと思う。
  • 屋台やデリバリーは積極的に使う。
  • 子供の食事は冷凍ストックをたくさん作る。
  • 買いものはほぼデリバリー利用。
  • おもちゃは最小限。遊んでないなと思ったら押入れへ。(片付けが面倒だから)
  • 雑貨は増やさない。買わない。(掃除が面倒だから)
  • 部屋数が多い・広い部屋は選ばない。(掃除したくないから)
  • 使わない部屋(2つ目のトイレとかアヤさん用の部屋など)はドアを開けない。ゆえに滅多に掃除しない。
  • 「なんでこんな時に旦那いないのよ!」じゃなくて、朝晩の旦那の食事を作らなくていいこと、旦那分の洗濯物が無いこと、旦那がいないことをラッキーに思う(笑)。
  • 子供の昼寝、夜寝の時間を規則正しくする。(自分の時間が確保できるから)
  • 子供を20:00にベッドに入れる(自分の時間が増えるから)。

おかげで近くの屋台とデリバリー弁当はほぼ制覇しました(笑)。屋台がある地域に住んでいてよかったです。

今、バンコクは屋台を撤去する方向にありますが、持ち帰りができる・路面店のようなタイ料理店舗なら、屋台感覚の値段で持ち帰りできますからオススメです。毎度デリバリーだといいお値段してしまいますからね(苦笑)。タイ料理店舗がある場所は限られてはきていますが…。

(とはいえ、子供には屋台料理はあまり食べさせたことがありません。自己責任でお願いしますね)

こんなこと書いたので、 一応言っておきますが、私と旦那は仲いいですよ!これも読まれてるしね(笑)!!

まとめ

  • タイ駐在の旦那様、「アヤさん雇いたい」と言われたら話を聞いてあげて欲しい!
  • アヤさん雇うならトラブルはたぶんあると覚悟。
  • 工夫次第でアヤさんいなくても大丈夫!(ただし、1歳の子供1人の場合)

 

最近、アヤさんを雇うか迷っているという話を聞いたので、雇う必要が無いと思った側からの意見を書いてみました。参考になれば幸いです。