読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイで楽しく子育て中!!〜ぼっち脱出計画?

タイバンコク在住駐妻が綴る1歳児の子育て日常。経験から必要なものや注意点、セール情報などをまとめます♪コメント歓迎です!

タイ(バンコク)へ渡航準備!家電は現地で買う?日本から持込む?①メリット・デメリットまとめ

生活情報-渡航準備 生活情報

こんにちは。

何人かから「家電は現地調達か日本から持ち込むかどちらがいいですか?」と聞かれます。
聞かれるので(笑)ブログに書いておきます。
タイ・バンコクの話ですが、他の地域や国に駐在される方にも参考になれば嬉しいです。

日本から持ち込むメリット・デメリット

まず、日本から持ち込むメリット・デメリットについてお話しします。

メリット

  • 慣れた家電が使えてストレスフリー♪
  • 日本で売られているものは日本人のことを考えて作られている。

通じない言葉、日本人とは違う習慣…家電ぐらい慣れているもの、好みのものを使いたいですよね。
私は日本製品はクールだとか世界一だとか言うつもりはありませんが、やはり日本で売られている家電が一番使いやすいです。日本で売られているものは「ガラパゴス」なんて揶揄されることもありますが、日本人が日本人に合わせて便利さを求めた結果そうなったのだと思います。いらん機能もあるけど(小声 笑)。だから日本人には日本の家電が使いやすいのだと思ってます。

 

デメリット

  • 電圧・コンセントの形が合わない。→最悪壊す(私はアイロンとブレンダーを壊しました)
  • 変圧器を買う必要がある。
  • 不要になった時に壊れてなくても需要が……現地の人には無い。(日本人がたくさんいる地域は別ですが)

日本の電圧は100Vですが、海外の電圧は200Vが主流です。

持ち運ぶことを想定された携帯の充電器・ノートパソコン・アイロンなどは100Vも200Vも対応されているものが多いですが(確認してくださいね!)、炊飯器・オーブン・デスクトップパソコン・アイロン・掃除機などは対応されていないことが多いようです。100V電圧の家電を誤って200Vのコンセントに挿すと速攻で壊れます。海外で壊すと保証外ですし、たぶん直せません。いやいや、そんなドジやらないでしょ!!と思ったあなた、これ海外在住日本人あるあるネタですよ(笑)。自分はやらなくても、メイドさんに壊されるって話もよくあるしね((((;゚Д゚)))))))
変圧器は前任の方にもらえるのであれば必ず貰っておきましょう。意外に高いです…。特に炊飯器や電子レンジ対応の変圧器は限られます。

↓こういうのとか。

ぎゃ、20000円?!とお思いでしょうけど、炊飯器や電子レンジを使うにはこういうレベルのものでないと使えません。2000円前後で売られているものは旅行用です。普通旅行に炊飯器やレンジ持って行きませんからね(笑)。

3番目の理由は当たり前ですよね。変圧器を買ってまで日本の家電を使いたい現地の人は日本人くらいです。バンコクでは日本人がたくさんいるので引き取り手があるかもしれませんが、あまり日本人がいない地域では見つからないでしょう…。
ちなみに私が住んでいたのは日本人がたくさんいるバンコクですが、日本の家電を中古屋さんに持って行ったら0円でした。直接譲るのが良かったんだろうけど、面倒だったから仕方ない。

現地調達するメリット・デメリット

メリット

  • 電圧・コンセントの形が合っている。
  • 電圧器不要!!
  • 不要になったらすぐに現地の人に譲れる。


「電圧・コンセントの形が合っている」という項目は非常に重要だと思います。壊した当事者ですから(涙)。
あと、日本から家電をたくさん持ち込もうとしている方、それを使うための電圧器がいくらするか考えてみてください。オーブンや炊飯器など、台所用品は意外にW数が高くて電圧器も高価なものが必要になります。運良く前任者から譲ってもらったり、中古屋さんで見つかれば別ですが。
日本人がいない地域だろうといる地域だろうと、不要になったらすぐに譲ることができるというのは荷物を少なくしたいなら重要です。

 

デメリット

  • 性能が合わない・値段に見合わない場合がある。


日本から持ち込むメリットで触れましたが、日本のものは日本人に合わせて作られています。ということは、現地のものは現地人が求めている性能のものが売られています。その土地の気候、生活、習慣に必要な機能が付いているのです。それ以上を求めようとすると高価になるか、売っていないかもしれません。

余裕があれば、先に現地入りしている旦那さんに現地の家電を見てきてもらったり、現地で生活している方のブログや口コミで情報収集をするのがいいかと思います。

↓タイの通販サイトも参考になりますよ!※英語有り

Lazada.co.th - ซื้อของออนไลน์ ลาซาด้า ช้อปปิ้ง โค้ด ส่วนลด


私が実際に持ち込んだもの、掃除機を例に掃除機は日本or現地のどちらで買ったほうがよかったか?を書いていきます。お付き合いいただけると嬉しいです。